Quinoss.com

物語の感想やニュースの意見等々を更新しています

東京オリンピック ついに1週間前

人を平気で傷つけられる才能。己の知的好奇心を満たすだけのために、他者の心は都合よく別次元に葬られる。イジメまでいかなくても軽犯罪や不倫などの行いは「若気の至り」「芸の肥やし」などという言葉によって肯定されてきた。残念ながらその側面があるこ…

八街児童死傷事故について

二年前の大津市で園児たちが亡くなった事故から2年が過ぎている。またもや尊い命が犠牲になった。飲酒運転という悪意性から運転手への非難は激しいものになっている。ニュースのコメント欄には安全策も飲酒運転には無力かのような意見が並ぶ。はたしてそう…

シン・エヴァンゲリオン劇場版 感想

初代ガンダムは小学校低学年くらいだっただろうか。話の難しさについていけなかった。ロボットアニメとしてドンピシャだったのはトランスフォーマー。話も分かりやすく変形の緻密さが斬新だった。それでも1話たりとも見逃さないというほど入れ込んだわけで…

半径5メートル 第7話 ワンオペ狂騒曲 感想

半径5m問題にもどる。それにしても記者や家族が当事者ケースが多すぎる。だからこそ身近にリアルに感じられるのだろうけれど。 解決出来た問題ではないけれど考えさせられる話だった。特に印象的だったのは宝子がフーミンに言った「その当たり前はフーミン…

半径5メートル 第6話 黒いサンタクロース(後編) 感想

2話構成による恩恵はあまり感じなかった。宝子の秘密というか正体というか執念の理由は分かったけれど、普段の宝子の性格や能力はもともと備わっていたのだろうと思う。この大きなミスによって開花したというよりも一皮むけたといった感じ。そのため意外性…

半径5メートル 第5話 黒いサンタクロース(前編) 感想

今までよりも大掛かりっぽい。前後編を真ん中に持ってきたわけは? 今の朝ドラもそうだけど主要キャスト(朝ドラは主人公こちらは宝子)の行動の動機がなかなか明かされず小出しにされている。ヤキモキさせるけれど使いようによっては話の盛り上がりを加速させ…

半径5メートル 第4話 なりすましにご用心 感想

奇しくも国会議員によるLGBT差別発言のニュースのあった日。非公開の会議での発言のため詳細は語られず。LGBTは種の保存に背くといったことを言った言わないの内容だった。こんなことがニュースにならない日はまだまだ遠い。 発言した国会議員につい…

半径5メートル 第3話 私はこれを捨てられません 感想

半径5メートルという絶妙なタイトルに合った出来事が毎回のテーマになっている。さらには表向きの話題性の裏を描いているところがうまい。それでももう一歩期待を超えて来ない感じはなんだろうか。絶妙を突きすぎてリアリティを下げている?毎熊氏がウザい…

半径5メートル 第2話 出張ホスト百人斬り 感想

2話目にしてこのドラマの遠慮ないのが分かった。 ドラマ10枠の視聴者はファミリー層メインとは思わないが、ミドルエイジの夫婦で見ているパターンは多いのではないかと思う。そんな中での題材がセックスレス。気まずっ。またまた毎熊氏も暴走気味だし、主…

半径5メートル 第1話 おでんおじさん 感想

ようやく触手が反応したドラマがあった。期待のドラマ10枠。過去見たドラマで芳根京子がガッツリ出演している作品を思い浮かべられなかった。調べてみるとアッと思ったのは「探偵の探偵」 回想にしか出てこない主人公の殺された妹役だった。「小さな巨人」…